女性医師の求人募集.com

女性医師バンクはどう?

厚生労働省創設の女性医師バンクとは、出産を経て子育てをしながらも働きたい女性医師にパートタイム勤務など、ライフステージに応じた柔軟な働き方が可能な医療機関を紹介・斡旋する機関を言います。具体的には働く人材を求める医療機関と、働く意欲のある医師をつなぐ役割を担い、復職に向けた講習会の実施や働きやすい環境整備も行っています。

 近年では医師国家資格の女性が占める割合は30%を超え、今後も女性医師の活躍は進展することが見込まれています。従来は眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・精神科など救急救命対応がほとんどなく勤務条件が比較的緩やかな診療科に女性医師の活躍が多く見られましたが、最近では外科・小児科・産婦人科など救急対応や深夜の呼び出しがある診療科においても活躍する女性医師が増えています。女性の社会進出や雇用機会均等という面では素晴らしいことであり、女性特有の疾患や女性の特性が求められる診療科では高いニーズがあります。

 しかしながら医師という職業は1週間当たりの労働時間は平均60時間以上、月の残業時間100時間、当直をはさんだ36時間連続勤務、オンコールで深夜の呼び出しなど、医師の労働環境は男性医師にとっても過酷なハードな職業です。 昨今の医師不足から医師一人が休職や離職となった場合、周りの医師にその負担は重くのしかかり、ケースによっては診療科の閉鎖や閉院に追い込みかねない現状があります。女性医師の場合、妊娠しても産休を取ったり、育児休暇を使って育児・子育てに専念しにくい環境にあり、退職を余儀なくされるケースも少なくありません。こうした出産・育児を契機とした女性医師の離職は、やっと独り立ちし始め、即戦力の力をつけてきた医師を現場から失うことを意味し、医師不足や医師の労働環境の悪循環を招いているのです。

そこで立ち上がったのが女性医師バンクです。中には復職を悩んでいたが女性医師バンクに登録することで前に踏み出すことができた!と前向きな意見もありますが、エリアによっては数年間で数人の登録数で実績がほとんどない状態…、働きたい女性医師の意向をくむのではなく医師不足に悩む医療機関への就職仲介を目的としていた…、情報の発信力が弱い…など、女性医師を積極的に支援しているかは疑問が残ります。 最近は医師のアルバイト求人や就・転職をサポートするサイトが充実してきており、キャリア継続を諦めず、ワークライフバランスのとれた仕事と生活を手にした女性医師も多く見られるため、公的機関か民間か仕事の斡旋機関は比較が必要かもしれません。

女性医師転職支援サービス・ランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
【 当サイトがお勧めするポイント 】
●リクルートドクターズキャリアはリクルートが運営する医師専門の就・転職支援サイト!
●‘女性医師求人専門サーチ’として女性医師専用にサイトを立ち上げ、他にない特徴です。
●「医師転職・医師アルバイト紹介のプロ」が女性医師一人一人にぴったりの求人をご紹介。
●女性医師専門のキャリアアドバイザーがマンツーマンで丁寧に全力サポートいたします!
●リクルートドクターズキャリアは転職・復職などライフスタイルに合わせた仕事をご提案。
●「女性医師大歓迎」「育児ママ安心」「当直なし」等女性医師に嬉しい求人案件が豊富です。
●会員登録すると定期的な新着求人メールや特別非公開求人の紹介を受けることができます。
●理想の病院探し、面接の日程調整、年収・待遇などの勤務条件交渉を完全サポートします。


 >> TOPページでランキングの詳細を見てみる



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 女性医師の求人募集.com All Rights Reserved.